■団体・組合
野田まちゼミの会
得する街のゼミナール

「まちゼミ」とは…
愛知県岡崎市で2002年1月から始まった『得する街のゼミナール(=まちゼミ)』は、中心市街地商店街のお店の方が講師となって、お店の専門知識やプロのコツを無料で教えるミニ講座です。お店の知名度アップや新しいお客さまの来店にもつながり、講座後も新しいお客様として来店されお店のファンとして輪を広げています。また、全国400地域・25,000事業者(「全国まちゼミネットワーク」として繋がり情報共有しています)に広がり「街の活性化事業」として大変注目されています。

“お客様満足度99%”「野田まちゼミ」とは…
野田商工会議所が商店街にお願いして開催しているイベントではありません!市内中心市街地エリアの複数の商店会が垣根を越えて立ち上げ、商店会の方を中心に組織している「野田まちゼミの会」(代表:前田稔)が主催している事業です。
また、『全国まちゼミネットワーク』に加盟し、『岡崎まちゼミの会』 代表 の 松井洋一郎 氏 に直接ご指導を頂き、『全国共通のまちゼミ公式ルール』に基づき開催しています。(全国共通の「ロゴマーク」・「受付マニュアル」・「進行マニュアル」・「受講者アンケート」・「参加店アンケート」等使用しています。)

野田まちゼミの会

野田市中野台168-1欅のホール5F







   


 

 

TOP